鈴木梨央は歌がうまい!CMでのギター演奏の腕前に驚きの声が続出!

天才子役と呼ばれる女優の鈴木梨央さん。

2013年大河ドラマ『八重の桜』で、綾瀬はるか演じる主人公・八重の幼少期を演じて注目を集めました。

一度

演技力だけではなく、鈴木梨央さんは歌がうまいと評判です。

さらに、ギター演奏の腕前に驚きの声が上がっています。

今回は鈴木梨央さんの歌とギターの腕前についてまとめました。

スポンサーリンク

鈴木梨央のプロフィール

鈴木梨央(すずきりお)

生年月日
2005年2月10日

出身地
埼玉県

血液型
A型

身長
152cm

2010年、5歳で芸能活動デビューをした鈴木梨央さん

芸能界に入ったきっかけは芦田愛菜さんに憧れたからだそう

芦田さんの所属するジョビィキッズプロダクションのオーディションを受けました。

鈴木梨央さんと芦田愛菜さんは2012年『芦田愛菜 ファースト コンサート 〜ウィンターワンダーランド〜』でバックダンサーの1人として初共演

2014年『明日、ママがいない』でドラマ初共演を果たしています。

 

鈴木梨央さんは共演に対して、
憧れの愛菜ちゃんと一緒なので、本当に夢みたいで、わくわくしています。本当にうれしいです」と喜びを語っています。

2012年、テレビドラマ『カエルの王女さま』で子役としてデビューしました。

この時、鈴木梨央さんはまだ7歳です。

私が7歳のころは、何も考えずただ毎日遊んで過ごしていた記憶しかありません。

幼い頃から、将来のことをしっかりと考え、芸能界で活躍したいという気持ちが強かったようです。

家族は父・母・姉の4人家族で、キラと名付けたトイプードルを飼っています。

 

梨央(りお)という名前は、母親が浅田真さんのファンで、名前からインスピレーションを受け、「梨央」と名付けられたそうです。

スポンサーリンク

鈴木梨央は歌がうまい

鈴木梨央さんは演技だけでなく、歌がうまいと評判です。

好きなアーティストはmiwa、西野カナ、絢香だそうです。

調べてみると歌動画が見つかりました。

 

2016年リリース Danceしない? 

鈴木梨央さんの歌声に賞賛の声が集まっています。

  • 声がきれい
  • この歌を聞いて勇気をもらっています
  • 歌唱力が半端ない

鈴木梨央 未来へ 【関ジャニ∞のtheモーツァルト】

カラオケNo1決定戦に出場時には多くの反響がありました。

  • うますぎてびっくりした。すごい透き通る声
  • りおちゃんの歌聞く前は、女優で上手くないと思ったけどめっちゃ上手くてビビった

 

  • カラオケ番組出てる子供は点数気にしてばっかりだけど、鈴木梨央ちゃんは心から楽しんで歌っているのが伝わってきました。

 

  • 音程があってるかとかそういう機械的に判断する上手さよりこういう刺さる感じを本当に上手いって言うんだと思うなぁ。
    スポンサーリンク

鈴木梨央のギター演奏の腕前に驚きの声が続出!

鈴木梨央さんは、歌がうまいだけではなくなんとギターの腕前もすごいです!

 

小学5年生の時からギターを習っているそうで、弾き語りをしている動画がこちらです。

miwaさんの「ヒカリへ」を弾き語りで演奏しています。

 

また、鈴木梨央さんと吉田羊さんが親子に扮しているポカリスエットのCMでもお馴染みですよね。

2人が歌っている曲は小泉今日子さんの「木枯らしに抱かれて」

鈴木梨央ちゃんも透き通った歌声と、吉田羊さんのコーラスの組み合わせが綺麗ですね。

 

このCMで使用しているギターは、本人所有のギターなんだそう。

原曲はこちらです。

女優としての演技だけでなく、音楽にも精通している鈴木梨央さん

歌とギターも堪能で本当に音楽が好きなのが伝わってきます。

マルチな才能を発揮する鈴木梨央さんの活躍に今後も注目していきたいです!

スポンサーリンク
おすすめの記事