注目の若手俳優として活躍中の高杉真宙さん

高い演技力とかっこよさで人気も高いです。

 

芸能人はイケメンで小顔の方が多いですが、その中でもひときわ顔が小さいです。
ギネス級の小顔と勝手に呼んでいます。

 

かっこいいと話題の高杉真宙さんですが、

デビュー当時と比べて顔が変わったという噂があります。

 

目が一重から二重になったようです。

噂の真相について迫りました。

スポンサーリンク

高杉真宙プロフィール

高杉真宙(たかすぎまひろ)

生年月日
1996年7月4日

身長
170cm

出身地
福岡県

特技
乗馬

事務所
スパイスパワー

岡田健史さんと同じ事務所ですね

高杉真宙さんが、芸能界に入ったのは小学6年生の時です。

 

花火大会で女子に間違われて、スカウトを受けたことがきっかけに事務所に所属しました。

 

その後2009年に舞台「エブリ リトル シング’09」で役者デビューを果たしています。

 

女の子に間違われるぐらい顔が小さく、端正な顔立ちだったのでしょうね。

 

体型も手足が細くてすらっとしています。

高杉真宙さんは、中学2年生の時に上京し俳優活動に専念しています。

芸歴はもう10年を超えていますね。

 

かなり人見知りの性格で、ドラマや映画の共演者との顔合わせは、かなり緊張するそうです。

 

橋本環奈さんが挨拶に訪ねたときは、全く目を合わせてくれなかったんだとか。

スポンサーリンク

 

高杉真宙の目が一重から二重に変わった

デビュー当時の高杉真宙さんは一重のイメージですが、

20歳を超えた頃から二重に顔が変わったと言われるようになりました。

 

現在は瞼に線がしっかりと入った二重です。

この写真では、一重に見えますね。

こちらの写真は完全に二重です。

もう少し解りやすい写真がないか調べてみました。

これはデビュー当時の写真です。

そしてこちらが、二重になったと言われ始めた頃の写真です。

こうみると確かに二重に変化しています。

 

この変化に対して整形疑惑も浮上していますが、

成長につれて一重から二重に変化したものだと思われます。

 

整形であればもっとくっきりとした二重になるはずです。

また高杉真宙さんの場合は、左右の目に差があります。

右目はきれいな二重ですが、左目は日によって一重のように見えることもあるみたいです。

このことから整形ではないでしょう。

 

私も最近10年ぶりに会った友達がいましたが、一重から二重になっていました。

勇気をもって確認したところ整形ではなく、少しずつ二重になったそうです。

スポンサーリンク

高杉真宙がかっこいい

高杉真宙さんは綺麗な顔立ちで、男らしいというよりは中性的でユニセックスな雰囲気を感じます。

 

肌も白く、スラットとしていて今風の爽やかイケメンですね。

テレビ出演時も、「かっこいい」という意見もあれば、「かわいい」と言われることもあります。

 

顔が小さい

高杉真宙さんの顔が小さいと話題です。

 

テレビに出演している方を、街中などで実際に見ると思っていたより顔が小さいと感じることがあります。

 

そんな小顔ばかりの芸能人の中でもさらに顔が小さいです。

究極の小顔ですね。

 

顔が大きい私からすると羨ましさしかないです。

ジャムおじさんにお願いして、アンパンマンの様に顔を交換して欲しい…

他の共演者の方たちと並んでも明らかに顔が小さいです。

前世でどれだけ徳を積めばこれだけの小顔になれるのでしょうか?

 

究極の小顔俳優、高杉真宙さん

目が一重から二重になったと言われていますが、整形ではなく成長によるものです。

 

かっこいいと注目を集める彼の今後の活躍が楽しみです。

コメントを残す